■林業労働災害(死亡災害)速報
No.12-018

災害発生日時等平成12年 4月
9時00分 
災害発生場所岩手県 
被災者年齢等57歳(女)
経験年数:24年 
災害発生状況被災者は、クローラトラクタを使用して、伐採現場から作業場までの集材作業(全幹)に一人で従事していた。
牽引していた材のうちの1本が下りのカーブでキャタピラに乗上げ、車体に挟まったため、これを外そうとして材を結束しているワイヤーを緩め、これを繋いでいる木片を取ろうとして材の下に手を差し込んだところ、材の1本が落ちて胸部を圧迫し窒息死したものである。 
作業場所の林種別天然林 
作業種別車両集材 
使用機械クローラトラクタ(イワフジCT−75)機体重量7.7t 
作業対象集材木(径40cm 長さ8.0m) 
その他特記すべき事項技能講習受講の有無や作業計画の作成等の状況については監督署の調査を待って報告予定。 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→