■林業労働災害(死亡災害)速報
No.12-019

災害発生日時等平成12年 4月
10時頃 
災害発生場所山口県 
被災者年齢等58歳(男) 
災害発生状況被災者は2人で自走式集材搬機(リモコン付)を使用し、木材搬出作業を行っていた。
作業分担は、被災者が荷かけ作業を行い、自らがリモコン装置を操作して材を搬出し、他の1人が元柱付近で待機して荷おろしを行っていた。(元柱、先柱間の距離 80m〜90m)
被災時、被災者はヒノキ(径17〜18cm、長さ11〜12m)4本を荷かけし、搬出を行っていたが、吊り上げた材が何らかの作用により被災者の頭部にあたった。 
作業場所の林種別人工林 
作業種別架線集材 
使用機械集材機械(目走式集材搬機(リモコン付)) 
作業対象集材木(径17cm 長さ11m) 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→