■林業労働災害(死亡災害)速報
No.12-035

災害発生日時等平成12年 8月4日 9時00分頃発生
(死亡:8月4日10時45分頃 死因:外傷性肺内出血) 
災害発生場所岐阜県 
被災者年齢等66歳(男)
経験年数:20年 
災害発生状況当日、被災者は同僚5名と伐倒枝払い作業に従事していた。被災者はabc…の順にjまで伐倒し、kの伐倒作業を行っていた。kは、受口切りが終わり、追口切りもほぼ終了した状態であった。(kは山側に傾いていた)
また、同僚Bは1.mの伐倒枝払いを行い、立木nの伐倒に際して、kの近くにいた被災者に声をかけ退避を促し伐倒した。その後Bは、被災者のチェンソーの音がしないので声をかけたが近づくと、kから約2.5m離れた伐根jに背を向け、斜面下方へ向いて倒れている被災者を発見した。
被災者は、何らかの理由で被災箇所に移動し、伐倒木nの梢端部に打たれて受災したと推定される。 
作業場所の林種別人工林 
作業種別伐倒(皆伐) 
使用機械伐木造材機械(チェンソー) 
作業対象伐倒木(径28cm 樹高23m) 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→