■林業労働災害(死亡災害)速報
No.12-054

災害発生日時等平成12年11月 
災害発生場所鹿児島県 
被災者年齢等57歳(女)
経験年数:2年 
災害発生状況山腹で、林内作業車のウインチを使って、伐採した杉材を搬出していた被災者が、バランスを崩して横転した同作業車の下敷きになった。
被災者は腹などを強く打ち、25日午前2時に亡くなった。
被災者は、伐採業者と2人で作業。林内作業車のウインチで集材路まで寄せてあった杉材を集材していたが、杉材が伐根に引っかかるなどして動かなくなった。その負荷で作業車を固定していたナイロン製ロープが切れたため、作業車が横転し、とっさに逃げようとしたが逃げ遅れて下敷きになった。 
作業場所の林種別人工林 
作業種別車両集材 
使用機械集材機械(林内作業車) 
作業対象集材木(径22〜45cm 長さ9.5m) 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→