■林業労働災害(死亡災害)速報
No.12-055

災害発生日時等平成12年11月 
災害発生場所長野県 
被災者年齢等66歳(男)
経験年数:40年 
災害発生状況被災者は、リモコン操作によって搬器が自走する機械集材機装置を用いて木材を伐採現場から搬出する作業を単独で行っていた。
その際、被災者が搬器の巻上げ索のフックを立木の高さ7.5mの位置に掛けて巻上げを行ったところ、搬器が巻上げ索に引っ張られたことにより、搬器を支えている主索が支持金具から外れ、搬器が被災者の顔面に激突し被災した
被災者は、災害発生日の17日後の12月17日に死亡した。 
作業場所の林種別人工林 
作業種別架線集材 
使用機械集材機械 
作業対象その他(リモコン集材機<ラジキャリー>) 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→