■林業労働災害(死亡災害)速報
No.13-012

災害発生日時等平成13年 4月 20日 
災害発生場所岡山県 
被災者年齢等63歳(男)
経験年数:1年 
災害発生状況被災者は、同僚1名とスギの伐採、集材作業中であった。
同僚は山側に登り伐倒木の玉切り、枝払いを行い、被災者は、傾斜約22度の作業道に林内作業車(集材機付)を止めて集材作業をしていた。被災者が玉切ったスギ丸太(元口径34cm、末口径22cm、長さ4m、元木)を林内作業車に載せるため、集材機で引き寄せ作業をしていたところ、丸太が林内作業車の支柱に宙吊りになり、バランスを崩した作業車が転倒し、被災者が下敷きとなり死亡した。 
作業場所の林種別人工林 
作業種別車両集材 
使用機械集材機械(林内作業車) 
作業対象集材木(径22cm、長さ4m) 
その他特記すべき事項林内作業車の積載量(1200kg積)は、過積載ではなかった。 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→