■林業労働災害(死亡災害)速報
No.13-017

災害発生日時等平成13年5月1日 
災害発生場所長野県 
被災者年齢等50歳(男)
経験12年 
災害発生状況山腹の斜面へ植林を行うために被災者他3名の作業員が斜面の雑木をチェーンソーを使って伐採する作業を行っている際に、被災者が胸高直径が48センチメートルの立木の枝をチェーンソーで切り落としたときに、切り落とした枝に絡みついていた「つる」が他の枝を引っ張ったため、「つる」に引っ張られた枝が裂けて落下し被災者の右上半身にあたった。 
作業場所の林種別天然林 
作業種別造林(地拵・植付) 
使用機械伐木造材機械(チェーンソー) 
作業対象その他(枝払い) 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→