■林業労働災害(死亡災害)速報
No.13-038

災害発生日時等平成13年11月17日 
災害発生場所北海道 
被災者年齢等75歳(男)
経験30年 
災害発生状況被災者は、作業員10名で広葉樹林(樹齢49年生)の間伐作業に従事。シナの木を伐採し、倒れ始めたとき、約7m離れたナラ枯損木にコクワのツルがのぼっており、シナ伐倒木と絡まっていたため、ツルに引っ張られて同時に倒れてきたナラ枯損木の下敷きになったと思われる。施業区域は、事前に調査をし、伐採木にはテープを巻き、同時進行でつる等を切る作業も行っていたが、たまたま見落としたつる及びナラの枯損木(樹皮がしっかりしていて枯損に見えない)を、本人も見落としたものと思われる。 
作業場所の林種別天然林 
作業種別伐倒(間伐) 
使用機械伐木造材機械(チェーンソー) 
作業対象伐倒木(径18cm 樹高20m) 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→