■林業労働災害(死亡災害)速報
No.15-004

災害発生日時等平成15年1月18日 
災害発生場所長野県 
被災者年齢等61歳(男)
経験年数:35年 
災害発生状況広葉樹林の皆伐地でクヌギを伐倒した際、ツルにより連結されていたサクラがクヌギと共に倒れ作業をしていた被災者がサクラの下敷きになった。午前中2人で作業していたが、午後1人が急用のため帰宅し、本人1人の作業となり、本人の帰りが遅いため、家族等が心配し探していたところ、現場で死亡しているのを発見した。 
作業場所の林種別天然林 
作業種別伐倒(皆伐) 
使用機械伐木造材機械(チェーンソー) 
作業対象伐倒木(径30p 樹高15m) 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→