■林業労働災害(死亡災害)速報
No.15-017

災害発生日時等平成15年3月7日 
災害発生場所北海道 
被災者年齢等38歳(男)
経験年数:19年 
災害発生状況被災者は、他の6名とともに午前8時頃から民有林の風倒木の伐倒作業をしていた。10時頃、トドマツ(胸高直径33p、樹高9.6m(上部は欠損していた。))の伐倒を行ったところ、上部で隣接木とコクワのツルが絡まっていたため、伐倒したが倒れずに真下に滑り落ち、被災者に激突した。なお、伐倒に際して、ツルの下部は切断したが、上部は隣接木と絡まっていた状態であった。 
作業場所の林種別人工林 
作業種別その他(風倒木処理) 
使用機械伐木造材機械(チェーンソー) 
作業対象 
その他特記すべき事項被災者は、チャーンソーの特別教育を修了していた。 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→