■林業労働災害(死亡災害)速報
No.15-019

災害発生日時等平成15年3月24日 
災害発生場所奈良県 
被災者年齢等62歳(男)
経験年数:40年 
災害発生状況皆伐作業(スギ・ヒノキ・雑木の70〜80年生の混成林)で、7名の作業班を組み、4名は集材土場で作業、2名は架線中間地点で作業中、被災者は中間点の約500m前方の山の中腹で1名で伐採作業に従事。胸高直径60〜70p、樹高24mのモミの木を伐採後、足を滑らせ約15m下の谷川に木材とともに滑落し、頭部等を強打し死亡。 
作業場所の林種別人工林 
作業種別伐倒(皆伐作業) 
使用機械伐木造材機械(チェーンソー) 
作業対象伐倒木(径60〜70p 樹高24m) 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→