■林業労働災害(死亡災害)速報
No.15-022

災害発生日時等平成15年4月12日 
災害発生場所北海道 
被災者年齢等52歳(男)
経験年数:36年 
災害発生状況被災者は、同僚とともに午前8時頃から民有林の間伐作業をしていた。(ほぼ平地)13時45分頃、カラマツ(胸高直径23.6p、樹高20m)の伐倒を行ったところ、付近のカラマツの立木にかかり木となった。被災者は、このかかり木を放置したまま次のカラマツを伐倒し、これの枝払いを行っていたところ、突然かかり木が落下し、激突し被災したものである。 
作業場所の林種別人工林 
作業種別伐倒(間伐) 
使用機械伐木造材機械(チェーンソー) 
作業対象伐倒木(径23.6p 樹高20m) 
その他特記すべき事項被災者は、チェーンソーの特別教育を修了していた。 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→