■林業労働災害(死亡災害)速報
No.15-023

災害発生日時等平成15年4月23日 
災害発生場所石川県 
被災者年齢等64歳(男)
経験年数:8年 
災害発生状況午前8時ころより、6人編成でスギ50年生の人工林を間伐、枝打ち作業中であった(切り捨て間伐作業4人、周囲測量2人)。被災者は1人でスギ(樹高16m、幹周り115p)を伐採した直後(30〜40秒後)、付近にあったかかり木(根元径32×40p)が倒れ、頭を打撲して倒れた。なお事故当時のことは周囲にいた人(5〜6m斜めに離れていた)は見ておらず、大きな音で気がついた。早急に救急車で病院に搬送したが、頭蓋骨骨折で午前10時頃死亡した。 
作業場所の林種別人工林 
作業種別伐倒(間伐) 
使用機械伐木造材機械(チェーンソー) 
作業対象伐倒木(径40p 樹高16m) 
その他特記すべき事項被災者は伐倒時に危険区域内において作業をしていた。 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→