■林業労働災害(死亡災害)速報
No.15-045

災害発生日時等平成15年9月20日 
災害発生場所岐阜県 
被災者年齢等65歳(男)
経験年数:1年3ヶ月 
災害発生状況作業現場は、村が発注した事業を森林組合が請け、村道沿いの幅10m以内の立木を伐採していた箇所。当日は、3人体制で伐採作業を行っており、事故当日、道路沿いの電線に伐採木が掛からないよう、被災者が立木に掛けたロープを引っ張り、もう1人がチェーンソーで伐採した木(スギ 胸高直径30p 樹高25m)が被災者の右側頭部に当たり、ほぼ即死状態であった。 
作業場所の林種別人工林 
作業種別その他(支障木処理) 
使用機械伐木造材機械(チェーンソー) 
作業対象伐倒木(径30p 樹高25m) 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→