■林業労働災害(死亡災害)速報
No.16-038

災害発生日時等平成16年12月18日 
災害発生場所岡山県 
被災者年齢等70歳(男) 
災害発生状況被災者は、同僚4名とともに台風被害木の伐採整理を行っていた。被災者は同僚と二人で、傾いたユズを起こすためユズの高さ1.6mのところにナイロンロープ(径12mm)を結びつけ、反対側を8.6m離れたところにあるカキ(直径30cm)の高さ1.3mのところに強く緊張させて結びつけた。このロープの中央を被災者が強く引いたところ、ユズに結んだ位置でロープが解け、そのはずみで被災者は仰向けに転倒し、約1.6m下の貯水槽のコンクリートの縁に後頭部を強打した。(死亡は翌日12月19日) 
作業場所の林種別 
作業種別その他(伐採準備作業) 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→