■林業労働災害(死亡災害)速報
No.17-045

災害発生日時等平成17年12月21日 
災害発生場所北海道 
被災者年齢等61歳(男) 
災害発生状況被災者が、サクラ(胸高直径26cm、樹高20m)を伐倒したところ、このサクラから2.5mのところにあったヤナギ(胸高直径17cm、樹高15m)が同時に倒れ、被災者の頭部に激突した。このヤナギはサクラと枝が絡んでおり、また、ヤナギの根は著しく腐っており、サクラを伐倒したとき引き倒されたものである。 
作業場所の林種別 
作業種別伐倒(択伐) 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→