■林業労働災害(死亡災害)速報
No.18-019

災害発生日時等平成18年4月18日 
災害発生場所山形県 
被災者年齢等43歳(男) 
災害発生状況被災者は午前中に作設された作業道で、グラップルにより集材作業を行っていた。伐採した雑木を5本位(長さ12〜20m、元口径10〜30cm)をグラップルでつかんで旋回しようとしたか、あるいは持ち上げようとした時に、車体のバランスを崩して転倒し、キャビンから投げ出されて機械の下敷きとなった。目撃者はおらず、現場を離れていて戻ってきた同僚が被災に気付いた。 
作業場所の林種別 
作業種別木寄せ 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→