■林業労働災害(死亡災害)速報
No.18-033

災害発生日時等平成18年9月1日 
災害発生場所秋田県 
被災者年齢等67歳(男) 
災害発生状況被災者は同僚6名とともにスギと広葉樹の混交林の伐出作業を行っていた。被災者は広葉樹の伐倒作業を行っていた。被災者のチェーンソーの音が聞こえないため、同僚が現場に行ったところ、倒れた木(サクラ、胸高直径30cm・高さ17m)の下敷きになって倒れていた。被災者はクリ立木(胸高直径30cm・高さ17m)を伐採しようとしていた模様で、ツルがらみになっていたサクラが一緒に倒れ下敷きになったものと思われる。ツルは下の方は切ってあったが、上部では接続していた。 
作業場所の林種別 
作業種別造林(下刈) 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→