■林業労働災害(死亡災害)速報
No.18-036

災害発生日時等平成18年6月27日 
災害発生場所鳥取県 
被災者年齢等64歳(男) 
災害発生状況被災者は間伐材搬出用の作業道を開設するため、その支障木の伐倒、玉切り、集積を行っていた。当日は3名で緩やかな斜面の谷筋の両側に山割りをして伐倒作業を行っていた。向かって右方向で伐倒を行っていた作業者Aの伐倒した木(径40cm・樹高24m)が、被災者に激突した。作業者Aは、上方の離れたところで伐倒している被災者を確認していたが、伐倒時には被災者が下方に向かって梢端部の枝払いを行っており、作業者Aに近づいていたが立木等の陰になって作業者Aからは被災者の位置を確認できなかった。また、伐倒時に予定した方向から30度〜40度傾斜上方向にずれて倒れた。 
作業場所の林種別 
作業種別伐倒(間伐) 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→