■林業労働災害(死亡災害)速報
No.18-051

災害発生日時等平成18年12月15日 
災害発生場所山形県 
被災者年齢等58歳(男) 
災害発生状況被災者は同僚と二人で、広葉樹の伐倒、集材作業を行っていた。被災者がつるがらみした元口径15cmの立木をチェーンソーで鋸断したとき切断面が跳ね上がり腹部を強打した。このとき斜面を1mほど滑り落ちるのを同僚が目撃した。(死亡は12月26日) 
作業場所の林種別 
作業種別伐倒(皆伐) 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→