■林業労働災害(死亡災害)速報
No.18-055

災害発生日時等平成18年10月23日 
災害発生場所長野県 
被災者年齢等58歳(男) 
災害発生状況被災者は間伐作業を実施していた。現場は傾斜23〜37度の斜面で、サクラ(高さ約20m、胸高直径37cm)を谷側に伐倒するため、追口を入れていた最中に追口側の部分から縦に裂けて倒れ、伐倒木の下敷きとなった。 
作業場所の林種別 
作業種別伐倒(間伐) 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ