■林業労働災害(死亡災害)速報
No.19-011

災害発生日時等平成19年5月10日 
災害発生場所秋田県 
被災者年齢等65歳(男) 
災害発生状況同僚3名と共にスギの伐採作業を行っていた。朝、作業を開始してからしばらくして、被災者の姿が見えないことから同僚が探しに行ったところ途中から折れたスギの下敷きになった被災者を発見した。スギ立木(胸高直径30cm、樹高24m)の伐倒を行っていて、その木が前方のスギ(樹高15m)に当たり、そのスギが下から3.3mのところで折れ、その幹(直径21cm)が被災者の方に倒れてきて下敷きになったものと考えられる。 
作業場所の林種別 
作業種別伐倒(間伐) 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→