■林業労働災害(死亡災害)速報
No.19-017

災害発生日時等平成19年4月21日 
災害発生場所奈良県 
被災者年齢等59歳(男) 
災害発生状況被災者は同僚と共にスギ人工林の架線集材を行っていた。現場は2本の架線が交差し、材を積み替える中間土場で、傾斜45度の斜面に高さ3m、縦・横が3m×10mの盤台が設けられていた。朝、被災者を含む3人が仕事にかかるため持ち場へ移動中、被災者の叫び声を聞いた同僚が盤台に駆けつけたところ、被災者が盤台から7m下に転落して倒れているのを発見した。 
作業場所の林種別 
作業種別集材(架線) 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→