■林業労働災害(死亡災害)速報
No.19-019

災害発生日時等平成19年5月15日 
災害発生場所熊本県 
被災者年齢等54歳(男) 
災害発生状況被災者は作業班長と2人でスギ45年生の間伐作業現場で伐採と搬出を行っていた。作業班長が現場を離れ被災者が1人で伐倒(伐根径約60cm、高さ24m)を行った。班長が現場に戻ってきたとき、被災者が伐倒した木に覆いかぶさるようにして倒れているのを発見した。伐倒した木がかかり木となり、その状況を見るため移動した際、かかり木が突然落下して被災者に激突したものと考えられる。 
作業場所の林種別 
作業種別伐倒(間伐) 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→