■林業労働災害(死亡災害)速報
No.19-023

災害発生日時等平成19年5月13日 
災害発生場所高知県 
被災者年齢等58歳(男) 
災害発生状況被災者は当日他の作業員3人と共に盤台周辺の枝条等の片づけを行っていた。集材線から降りてきたモッコを広げる作業をしていたが、リフティングラインに吊ったモッコがゆれるため、グラップルソーのオペレータがゆれを抑えるためグラップルの爪を少し閉じたとき、被災者がグラップルに接近しすぎ、頭部を挟まれた。なお、被災者は緑の雇用高度化事業の研修生であった。 
作業場所の林種別 
作業種別架線集材 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→