■林業労働災害(死亡災害)速報
No.19-027

災害発生日時等平成19年5月16日 
災害発生場所兵庫県 
被災者年齢等69歳(男) 
災害発生状況被災者は同僚2名と共に間伐作業を行っており、被災者は伐倒方向の先方で枝払いの準備をしていた。作業員Aがスギ(胸高直径約30cm、樹高25m)の伐倒の準備に取り掛かり、伐倒開始の合図をしたところ、被災者から確認の応答があった。被災者は伐倒方向の樹高より約2m離れた位置にいた。伐倒後、被災者の存在を確認できないため、作業員Aが探しに行ったところ、伐倒木の先端から約2.5m根元よりに倒れていた被災者を見つけた。 
作業場所の林種別 
作業種別伐倒(間伐) 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→