■林業労働災害(死亡災害)速報
No.19-035

災害発生日時等平成19年9月3日 
災害発生場所奈良県 
被災者年齢等58歳(男) 
災害発生状況被災者は同僚5人と共に傾斜35度の斜面で、前日までに伐倒してあったヒノキ(径50cm、長さ20m)の枝払い作業を1人で行っていた。斜め左下方向に重なって倒れていた2本の伐倒木の枝払いを終えたとき、これらの材が不安定な状態にあったため、安定させるため下方に移動させようとしていたところ、斜面を転がった材に巻き込まれ、下方にあった立木との間に挟まれた。 
作業場所の林種別 
作業種別造材(枝払い) 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→