■林業労働災害(死亡災害)速報
No.20-015

災害発生日時等平成20年4月1日 
災害発生場所岡山県 
被災者年齢等73歳(男) 
災害発生状況被災者は、他の作業員と共に3人で、マツ林(傾斜約12〜13度)の伐木・集材作業を行っていた。被災者は1人でチェーンソーによる伐倒作業に従事し、4本目のマツ(径48cm、樹高23.6m)の受け口を作り、追い口(途中まで)と左右に切り込みを入れたところで燃料が切れ作業が中断した。休憩をかね燃料を補給するため、伐倒予定方向へ17m谷側に移動し伐根に腰掛けていたところ、突然、伐倒途中のマツが倒れ被災者に激突、下敷きとなり死亡した。 
作業場所の林種別 
作業種別伐倒(皆伐) 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→