■林業労働災害(死亡災害)速報
No.21-023

災害発生日時等平成21年7月23日 
災害発生場所鹿児島 
被災者年齢等61歳(男) 
災害発生状況被災者は、事業主と2人で広葉樹の伐採木を薪用の短尺材に玉切りする作業をしていた。被災当時、事業主が枝払いした材(直径約30cm、長さ13m)をグラップルで掴み、被災者がチェーンソーで長さ50cm に玉切する作業を行っていた。事業主が掴んだ材を玉切りしやすい位置にするため、グラップルを移動・旋回させた時、材が回転し近くにいた被災者に接触した。 
作業場所の林種別 
作業種別造材 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→