■林業労働災害(死亡災害)速報
No.21-030

災害発生日時等平成21年8月8日 
災害発生場所大分県 
被災者年齢等56歳(男) 
災害発生状況被災者は同僚と2人で、傾斜約40度の斜面にある天然林で木炭及びチップ用のカシの木等の伐採作業を行っていた。被災者がチェーンソーを用いカシの木(直径22cm、樹高16m)の追い口を切っている最中に、幹が伐採点から縦方向に1.1m程裂け、倒れた立木に上半身を直撃されたものとみられる(目撃者がなく推測)。 
作業場所の林種別 
作業種別伐倒(皆伐) 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→