■林業労働災害(死亡災害)速報
No.21-031

災害発生日時等平成21年10月10日 
災害発生場所岐阜県 
被災者年齢等75歳(男) 
災害発生状況被災者は、同僚と2人でヒノキ人工林の間伐作業(切り捨て)に従事していた。被災者が林内にあったモミ(直径約10cm、樹高約10m)を斜め切りで谷側に伐倒しようとしたところかかり木になり、これを処理するため2度にわたり元玉切りを行ったが外れなかった。3度目の元玉切りでの処理の妨げになるヒノキの小径木を伐倒し、その枝条の整理と伐採点の切り直しを行っていたところ、放置していたかかり木が突然外れて被災者の方向に倒れかかり、露出していた岩との間に上半身を挟まれたものと思われる(目撃者がなく推測)。 
作業場所の林種別 
作業種別伐倒(間伐) 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→