■林業労働災害(死亡災害)速報
No.22-002

災害発生日時等平成22年1月19日 
災害発生場所三重県 
被災者年齢等69歳(男性) 
災害発生状況被災者は同僚3人とともにスギ・ヒノキ人工林(林齢50〜60年)の間伐作業に従事していた。山割りした隣の作業地の同僚が、被災者のチェーンソーの音が止まらないため不審に思い作業現場に行ったところ、高さ約3m、約35度の岩石が露出した斜面の下部で倒れている被災者を発見した。現場の状況から、斜面の上部で伐倒木の造材作業を行っていた時、何らかの理由で転倒し斜面を滑落、上半身を強打したものと思われる。 
作業場所の林種別 
作業種別伐倒(間伐) 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→