■林業労働災害(死亡災害)速報
No.22-014

災害発生日時等平成22年4月4日 
災害発生場所宮崎県 
被災者年齢等63歳(男性) 
災害発生状況被災者は約30度の傾斜地にあるスギ人工林(約40年生)の間伐作業を1人で行っていた。夜になっても帰宅しないため家族が警察に通報し現場付近を捜索したところ、倒れた木の下敷きになっているところを発見された。現場の状況から、スギ立木(直径20cm、樹高16m)を斜面下方に伐倒しようとしたところかかり木となり、外そうとしたが処理出来ず、放置したまま下方で別の作業を行っていたところ、突然かかり木が外れて直撃されたものと推定される。 
作業場所の林種別 
作業種別伐倒(間伐) 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→