■林業労働災害(死亡災害)速報
No.22-017

災害発生日時等平成22年4月7日 
災害発生場所岩手県 
被災者年齢等75歳(男性) 
災害発生状況被災者は他の作業員とともに、移動式クレーンを用い神社の境内にあるスギ(直径80cm、樹高26m)の伐倒作業を行っていた。主フックに搭乗設備を吊るし被災者と作業員1人が乗り、補助フックでスギの上方部分に玉がけした後、高さ10mの位置で幹を切断したところ、クレーンに荷重がかかりすぎ前のめりに転倒し、搭乗設備ごと川に落下、乗っていた2人のうち被災者が出血性ショックで死亡した。 
作業場所の林種別 
作業種別伐倒(択伐) 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→