■林業労働災害(死亡災害)速報
No.22-030

災害発生日時等平成22年8月4日 
災害発生場所岩手県 
被災者年齢等54歳(男性) 
災害発生状況被災者は同僚2人とともに雑木林の伐採、搬出作業に従事していた。被災者はスキッダ(トラクタ)を運転し伐倒木を土場まで地引集材する作業を行っていた。土場から次の集材木の近くまで戻り機体を後ろ向きにするため、幅約3mの三叉路で数回切り返しを行っていたところ、誤って路肩をはみ出し、後方へスキッダごと110m転落、上半身を強く打ち死亡した。 
作業場所の林種別 
作業種別車両集材 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→