■林業労働災害(死亡災害)速報
No.22-032

災害発生日時等平成22年6月11日 
災害発生場所宮崎県 
被災者年齢等69歳(男性) 
災害発生状況被災者は同僚2人とともに伐採現場の土場で、チェーンソーを用い集材木の玉切り作業を行っていた。休憩中、2段に積んであったスギの玉切り材に同僚と腰掛けていたところ、材が急に動いたため被災者が立ち上がろうとした時、バランスを崩して後ろ向きに倒れ1.7m下の川床に転落した。その直後、腰掛けていた玉切り材(長さ4m、末口径38cm)が落下してきて上半身を直撃された。 
作業場所の林種別 
作業種別造材 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→