■林業労働災害(死亡災害)速報
No.22-044

災害発生日時等平成22年11月10日 
災害発生場所青森県 
被災者年齢等56歳(男性) 
災害発生状況被災者は同僚3人とともに、約40度の傾斜地にあるスギとヒバの人工林(約50年生)の間伐作業に従事していた。目撃者がいないが現場の状況から、被災者がスギ(径34cm、樹高15m)を伐倒したところ、枝払いしておいた他の伐倒木(径26cm、樹高15m)にやや直角に重なるように倒れたが、被災者は杭止めなどせずに伐倒木の枝払いを行い、その後、昼休みのため下方で下山の準備をしていたところ、何らかのはずみで枝払いをした伐倒木が約8m滑落し、激突されたものと推定される。 
作業場所の林種別 
作業種別伐倒(間伐) 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→