■林業労働災害(死亡災害)速報
No.22-045

災害発生日時等平成22年10月11日 
災害発生場所高知県 
被災者年齢等54歳(男性) 
災害発生状況被災者は同僚3人とともに、間伐のための作業道の補修作業に従事していた。作業道にかぶったスギの枝を除去するため、被災者が運転するグラップルの爪の間に同僚が乗り、チェーンソーを用い高さ4.2mの箇所の枝を切っていたところ、古い石積の路肩が崩壊しグラップルの機体が約25m転落、被災者は運転席から投げ出されて上半身を強打し死亡した。 
作業場所の林種別 
作業種別その他(作業道補修) 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→