■林業労働災害(死亡災害)速報
No.22-051

災害発生日時等平成22年10月22日 
災害発生場所徳島県 
被災者年齢等56歳(男性) 
災害発生状況被災者は同僚3人とともに、傾斜約25度の斜面で伐倒したスギの造材作業を行っていた。斜面下方で作業中、伐根で止まっていた伐倒木(径60p、長さ15m)が何らかのはずみで外れ滑り落ちてきたため、とっさに飛び乗って避けたところ、直後に別の玉切り材(径60p、長さ5m)が落下してきてバランスを失い2本の材に挟まれる形で上半身を強打された。 
作業場所の林種別 
作業種別造材 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→