■林業労働災害(死亡災害)速報
No.22-058

災害発生日時等平成22年11月22日 
災害発生場所北海道 
被災者年齢等61歳(男性) 
災害発生状況被災者は同僚と2人で、カラマツ林の皆伐作業に従事していた。作業終了時間になっても被災者が集合場所に戻らないため同僚が捜したところ、倒れたシラカバの木(胸高直径23p、樹高20m)の下敷きになっているところを発見された。現場の状況から、被災者の後方約10mのところに根むくれの状態で立っていたシラカバの木が、周囲の木を伐倒したことにより支えがなくなり倒れ、被災者が激突されたものと思われる。 
作業場所の林種別 
作業種別伐倒(皆伐) 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→