■林業労働災害(死亡災害)速報
No.23-008

災害発生日時等平成23年2月19日 
災害発生場所兵庫県 
被災者年齢等76歳(男性) 
災害発生状況被災者は、家屋に覆い被さるケヤキの伐採依頼を受け、移動式クレーン車(25t)により、吊り伐り作業を行っていた。地上約7mの場所で3本に枝分かれしていたため、小さい枝から処理を行っていた。なお、このとき被災者は安全帯を装着していたが、先に処理した枝の元部に固定していた状態であった。最後に一番大きな枝にクレーンから吊したワイヤロープをかけ、当該枝をチェーンソーで切断した瞬間、吊り下げられていた当該枝が被災者の身体を押し上げるように動き、同時に、装着していた安全帯も固定箇所から外れ、地上へ転落した。 
作業場所の林種別 
作業種別その他(支障木伐採処理) 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→