■林業労働災害(死亡災害)速報
No.23-019

災害発生日時等平成23年8月30日 
災害発生場所奈良県 
被災者年齢等64歳(男性) 
災害発生状況当日被災者は、間伐作業に従事。10時5分頃、林地傾斜約40度の場所でスギ(樹齢約100年、直径45cm、長さ32m)を上方に伐倒すべく、被災者はチルホールで山側に牽引し、チェーンソーマンと連携し倒伏し終えた。折から休憩時間となり、当該伐根から約15m下方の谷川に移動中の被災者に、伐倒直後の伐倒木が突然滑り下り被災者にのしかかり、腹部から腰部を圧伏した。伐倒時には、ツルがきいた元口は伐根上に乗っていたが、何故か伐倒木が時計周りに回転して伐根を外れ、斜面を滑り下ったものと推測される。 
作業場所の林種別 
作業種別伐倒(間伐) 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→