■林業労働災害(死亡災害)速報
No.25-023

災害発生日時等平成25年1月9日 
災害発生場所宮崎県 
被災者年齢等53歳(男性) 
災害発生状況当日の作業配置は、集材機運転手1人、荷下ろし土場作業2人であった。被災者は山頂の土場から斜面(約40°)を降りて、先山の荷掛け作業に1人で従事。 作業中の無線での通話内容がおかしかったので、土場作業していた1人が見に行ったところ、被災者は座り込んでおり、声をかけたところ、意識はあるものの、言動がおかしかった(「あんた誰」など意識が混乱しているようだった)。2週間後、脳挫傷で死亡した。  災害の詳細については不明である。 
作業場所の林種別 
作業種別架線集材 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→