■林業労働災害(死亡災害)速報
No.25-031

災害発生日時等平成25年11月26日 
災害発生場所高知県 
被災者年齢等60歳(男性) 
災害発生状況被災者(荷掛け手)は、同僚6人と架線集材作業に従事。 13時頃、午後から2回目の集材を終え3回目の集材に向けキャレジを移動させていたが、停止位置を過ぎても合図がないことから不審に思った集材機運転手が無線機で被災者に声を掛けたところ、被災者から滑落したと返答があった。 集材機運転手は、直ちに同僚を被災者のもとに向かわせところ、窪地に座っている被災者のもとに到着、被災者は意識はあるものの右胸の痛みを訴え動けない状態であった。その後、病院に搬送したが17時頃、医師により死亡が確認された。 
作業場所の林種別 
作業種別架線集材 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→