■林業労働災害(死亡災害)速報
No.26-002

災害発生日時等平成26年1月8日 
災害発生場所兵庫県 
被災者年齢等46歳(男性) 
災害発生状況 被災者は、同僚と2人で公園の伐採作業に従事していた。 10時半頃、広葉樹を山側に伐倒するため、伐倒規制の手段として伐倒木の6mの高さにワイヤロープを設置して、同僚がチルホールでけん引しながら、被災者がチェーンソーで伐倒したところ、伐倒方向が変わり被災者側に倒れ、被災者に直撃した。 なお、けん引時は、ガイドブロックを用いないでけん引作業を行っていた。 
作業場所の林種別その他(広葉樹エノキ) 
作業種別伐倒 
使用機械伐木造材機械(チェーンソー) 
作業対象伐倒木(伐根直径49cm 樹高18.5m)  
その他特記すべき事項公園整備事業 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→