■林業労働災害(死亡災害)速報
No.26-003

災害発生日時等平成26年1月15日 
災害発生場所静岡県 
被災者年齢等73歳(男性) 
災害発生状況 被災者は、同僚と2人で間伐作業に従事し、作業間隔を約300m程度離れて間伐を行っていた。 14時30分頃、被災者から休憩の合図がないことを不審に思った同僚が現地に向かったところ、斜面に横たわっている被災者を発見した。 以下、目撃者がいないため現場の状況から判断すると、被災者は伐倒対象木の高さ約1mのところを「斜め切り」したところ、かかり木となり、かかられている木の伐倒を行って処理しようとしたところ、かかり木が被災者に激突したものと推測される。 
作業場所の林種別人工林 
作業種別伐倒(間伐) 
使用機械伐木造材機械(チェーンソー) 
作業対象伐倒木(胸高径20cm 樹高21m) 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→