■林業労働災害(死亡災害)速報
No.26-012

災害発生日時等平成26年6月14日 
災害発生場所宮崎県 
被災者年齢等46歳(男性) 
災害発生状況被災者は、架線集材作業の先山で荷かけ作業に1人で従事。 15時頃、被災者はマツ(長さ16m、径級28cm)を荷掛して運転者に「巻いた」と無線連絡したため、集材機運転者は「巻け」と応答して15m程度ドラムに巻き込み次の連絡を待ったが、連絡がなく、無線の応答がなかった。 このため、集材機運転者が様子を確認に行ったところ、被災者が、伐倒木とワイヤロープでつり上げようとしていた伐倒木との間に上半身がはさまれた状態で発見された。 
作業場所の林種別人工林 
作業種別架線集材 
使用機械集材機械(不明) 
作業対象荷掛け木(胸高直径(荷掛け位置径28cm) 樹高16m) 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→