■林業労働災害(死亡災害)速報
No.26-025

災害発生日時等平成26年7月22日 
災害発生場所熊本県 
被災者年齢等56歳(男性) 
災害発生状況被災者は、間伐作業に従事。 土場作設作業を終えた同僚が、集材作業のため現地に向かっていたところ、伐採木の下敷きとなっている被災者を発見した。 以下推測であるが、被災者が立木を伐倒したところ、伐倒方向が変わり、かかり木となっていた伐倒木に当たり、その反動で元部が跳ね上がると同時に、被災者の方向に滑りながら倒れたため下敷きとなったものと推測される。 
作業場所の林種別 
作業種別伐倒(間伐) 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→