■林業労働災害(死亡災害)速報
No.27-033

災害発生日時等平成27年11月5日 
災害発生場所鹿児島県 
被災者年齢等59歳(男性) 
災害発生状況被災者は、11時10分頃同僚と作業の打ち合わせを行い、それぞれの現場に向かった。 11時40分頃、林地傾斜約31度の箇所でヒノキA(樹高16m、胸高直径28cm)に受け口及び追い口を入れ、伐倒を行った。この結果、つるがらみとなっていた斜面上方2.7m離れたヒノキB(樹高14m、胸高直径16cm)が引っ張られて根倒しとなり、追い口切りを終え、チェ−ンソ−を抜いた直後に背中を直撃され、その下敷きとなったものと推定される。 
作業場所の林種別 
作業種別伐倒(間伐) 
使用機械チェーンソー 
作業対象ヒノキA(樹高16m、胸高直径28cm) 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→