■林業労働災害(死亡災害)速報
No.29-012

災害発生日時等平成29年3月24日10時35分 
災害発生場所岐阜県 
被災者年齢等85歳(男性) 
災害発生状況被災者は同僚1名と伐倒作業に従事。被災者は林道下方の窪地の立木を斜面の上方に伐倒したところ、その反動により伐倒木の根元部分が跳ね上がり、被災者は根元部分の下敷きとなった。  調査の結果、@伐倒木は追い口と受け口がほぼ同じ高さであったこと、Aつるが残っていない状態であったこと、B伐倒木の切り口から上に約2m裂け上がっていた。 
作業場所の林種別 
作業種別伐倒作業 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→